彼の独占欲を引き出して愛される方法|彼に選ばれるのはどっちの女性?

運命の彼氏と結婚する方法
お名前(名字)

例:桜井
メールアドレス

例:info@fortune-women.com


恋愛や婚活の特集記事
各メディアに多数掲載中

雑誌1
雑誌2
雑誌3
雑誌4
雑誌5
雑誌6
雑誌7
雑誌8
雑誌9

教室へのお問合せはこちら

お役立ちコンテンツ

桜井有希の無料メールレッスン

彼の独占欲を引き出して愛される方法(彼に選ばれるのはどっちの女性?)

こんにちは、桜井有希です。

私たちの教室のレッスン生に、美穂さまという女性がいらっしゃいます。

彼女は40歳を迎えられてから、真剣に婚活をスタートされました。

でも美穂さまは過去の恋愛経験から、トラウマのようなお悩みをお持ちだったんです。

それは多くの女性が持っている、とても共感できるお悩みでした。

彼女からのご相談をご紹介しますね。
(掲載の許可をいただいています)
   

■ 美穂さまからのご相談メッセージ

私は男性とのお付合いが、いつも長く続きません。

デートを数回重ねると、彼からの連絡が減ってそのまま疎遠になります。

一緒にいると疲れると言われて振られたこともあります。

最初は良い感じだと思っても、いつの間にか会ってくれなくなるんです。

私は好きな男性には尽くすタイプです。

それが原因かもしれないと思うこともありました。

私はもう40代なので結婚して家庭を持ちたいです。

幸せな結婚をするためにも、今後私は何をすべきでしょうか。

ぜひアドバイスをお願いします。

こちらが美穂さまからのご相談でした。

彼女はとても笑顔が素敵で、落ち着いた優しい印象の女性です。

ですから彼女が恋愛で悩む原因がよく分かりませんでした。

でもカウンセリングを進める中で、彼女の恋愛が長続きしない原因が明らかになってきたんです。

それはとても意外な事実でした。
    

彼の気持ちが離れる愛情表現のまちがい

   
美穂さまは恋愛が長続きしないことにお悩みで、私のカウンセリングに参加されました。

彼女のお話をゆっくり伺ってみると、その原因がすぐに見えてきました。

彼女は恋人への、愛情表現の方法を少し勘違いしていたんです。

つまり彼への愛情や思いやりを、正しく伝えられていなかったということ。

これが彼にいつも振られてしまう、一番の原因だったんです。

美穂さまはいつも恋人ができると、男友達との関係を絶ってきました。

「彼氏ができたからもう遊ばないよ。
彼に悪いから、もう連絡しないで」


仲良しの男友達や、知人の男性など、ほぼ全員の連絡先をスマホから消去しました。

これが正しい愛情表現だと彼女は信じていたんですね。

また美穂さまはこんなお話をしてくださいました。

美穂さまが彼氏とデート中に、お友達の男性から、彼女に電話がかかってきました。

「最近上司とうまくいかなくて、悩んでいるんだ。
ちょっと話を聞いてほしい」


こんな相談の電話でした。

しかし電話に出たとき彼女は、こんな言葉を口にしました。

「私は彼氏がいるから話せない。
ごめんね。 もう電話切るね」


美穂さまのこの電話対応を見て、彼は別れを意識し始めたそうです。

彼女は一途に尽くしているのに、なぜこんな結末になるのでしょうか。

これは多くの女性が勘違いしてしまう、失敗の原因だと言えます。
     

愛されるのはどちらの女性?

   
分かりやすくイメージできるように、ひとつ例え話をしましょう。

ここにA子さんとB子さんの、2人の女性がいるとします。

A子さんは好きな男性だけに、いつもすごく優しくします。

いつも恋人が一番で、他の男性の優先順位は明らかに下です。

恋人以外の男性との連絡は絶つなど、極端な付合い方をします。

一方でB子さんは、彼氏はもちろん、まわりのみんなに優しい女性です。

恋人ができても、大切な男友達との関係はまったく変わりません。

彼氏は彼氏、友達は友達。
大切な人は、大切にしたい。


このように良識をわきまえながら、大人のお付合いを続けています。

上記のA子さんとB子さんを比べると、大人の男性が愛したくなるのは、どちらの女性でしょうか?

多くの場合において、愛されるのはB子さんです。

大人の男性たちは、A子さんのような極端な考え方の女性を、ほとんど相手にしません。

人付き合いに偏りが大きいため、信頼関係を築けないと感じるからです。

特に私たち女性が気をつけたいのは、彼氏以外の男性を軽視する考え方です。

成熟した大人の男性が望むのは、まわりに大きな愛情を与えられる、太陽のような女性だからです。

反対に周囲を軽視する女性を、大人の男性は怖いと感じて敬遠します。

本当は冷たい子なんだなという悪印象を与えるからですね。

せっかく彼を一途に好きになっても、これが恋愛の妨げになってしまいます。
     

自分の世界を持つ魅力的な女性とは

   
多くの男性には、大切な女性を自分のものにしたいという独占欲があります。

あなたの心も体も手に入れたいという本能ですね。

でも独占欲が完全に満たされてしまうと、その女性に魅力を感じなくなります。

悪い言い方をすると、その女性に飽きてしまうということです。

その悪い典型例が、恋人以外の男性とのお付合いを、すべて絶つということ。

なぜならこの極端な態度は、私はあなたに独占されましたという印象を、彼に与えることが多いからです。

その結果、彼のあなたへの興味がどんどん冷めてしまうのです。

反対に彼があなたをいつまでも独占できないと、彼の恋心は燃え続けます。

特に自分の世界を持っている女性は、男性にとって魅力的です。

この子は自分と一緒にいないとき、一体何をしているのかな?
毎日楽しそうにしているけど、俺といないときも幸せなのかな?


彼はこんな気持ちになって、どんどん夢中になっていきます。

自分の世界を持っていることは、恋愛上手な女性の共通点だと言えますね。
    

彼に大切に愛される女性の日常習慣

    
そこで私たちのレッスンでお伝えしているお勧めの方法は、新しいことにチャレンジすることです。

新しい本を読んでみる。
新しい映画を見てみる。
趣味の体験学習に行ってみる。


こんな些細なことでも良いので、毎日の生活が楽しくなる習慣を持つようにしましょう。

自分の世界を持つ魅力的な女性は、こんな小さな行動を積み重ねてます。

つまりあなたの次の小さな行動が、彼との将来を作っているんですよ。

ぜひ参考になさってくださいね。
      
私たちのレッスン教室では、公式メールマガジン(全国対応)を無料でお届けしています。あなたと大好きな彼が結ばれる方法や、幸せな結婚を叶えるための方法を、週1〜3回のペースで配信中です。

また私有希の電子書籍を、メルマガ購読者さまに期間限定でプレゼントしています。

私たちのレッスンでお話している効果抜群の恋愛術を、実際の事例を交えながら楽しくお伝えしています。今のあなたの恋愛や婚活にも、きっとお役立ていただけると思います。

桜井有希の公式メールマガジンはこちら
(電子書籍 期間限定プレゼント)

  

桜井有希の無料メールレッスン 桜井有希の無料メールレッスン

この記事を読まれた方は、こんなページも見ています。

運営者プロフィール

桜井有希

最愛の彼氏と結婚する方法
講師 桜井有希

大好きな彼との結婚や、男女間のコミュニケーションについて、レッスンやカウンセリングを実施しています。受講者さまの多くは30代~50代の女性で、毎回のレッスンは満員御礼が続出中。これまでのべ6000名以上の女性がレッスンを受講されています。

弊社の活動について

弊社は、女性が外面も内面も自信を持ち、素敵な彼氏に出会い、素敵な結婚をしていただくことを理念に、役立つサービスや情報をご提供させていただいております。

 

当社の詳細はこちら

桜井有希の 無料メールレッスン
ご不明な点がありましたらお気軽にお電話ください。年中無休

HOME お役立ちコンテンツ桜井有希の恋愛結婚レッスン教室彼の独占欲を引き出して愛される方法(彼に選ばれるのはどっちの女性?)