私は重い女なの?|愛される女性、嫌われる女性

運命の彼氏と結婚する方法
お名前(名字)

例:桜井
メールアドレス

例:info@fortune-women.com


恋愛や婚活の特集記事
各メディアに多数掲載中

雑誌1
雑誌2
雑誌3
雑誌4
雑誌5
雑誌6
雑誌7
雑誌8
雑誌9

教室へのお問合せはこちら

お役立ちコンテンツ

桜井有希の無料メールレッスン

私は重い女なの?(愛される女性、嫌われる女性)

こんにちは、桜井有希です。

先日レッスン生の智恵さまから、こんなご相談をいただきました。

とても深刻な恋愛のお悩みでした。

さっそくこちらをご覧ください。
(掲載の許可をいただいています)

■ 智恵さまからのご相談メッセージ

私は好きな人ができると、いつも同じ振られ方をします。

彼のために一生懸命尽くしても、「ちょっと重いんだよね」と言われて彼が去ってしまいます。

私は男性を好きになると、いろいろしてあげたくなります。

彼のところに会いに行ったり、プレゼントを買ってあげたり。

あとマッサージをしてあげたり、お部屋を掃除してあげたりします。

いつも彼のことを想って、親切にあげたくなるんです。

でも最後には、彼は私に尽くされること自体を、嫌がるようになってしまいます。

私は重い女なのでしょうか…

彼との適切な距離感や、優しくする方法が分かりません。

ぜひアドバイスをお願いします。

このようなご相談をいただきました。

彼に尽くしても愛されないというお悩みですね。

彼に優しくしても結ばれないのは、本当に辛く悲しいことです。

どうしていいか分からなくて、頭が混乱してしまいますよね。

今まであなたも、同じようなご経験で悩んだことがあるかもしれません。

そこで愛される女性の彼との付合い方をお話したいと思います。

彼と幸せな将来を共にするために、そしていつまでも愛されるために、とても重要なポイントなんですよ。

あなたもぜひ抑えてくださいね。
   

重い女性と、愛される女性の違い

   
まず最初に、あなたに少しだけ考えていただきたいことがあります。

彼に尽くすほど、愛される女性、嫌われる女性の違いは何でしょうか?

一見同じように尽くしていても、ある女性はもっと彼に愛され、またある女性は嫌われてしまいます。

もちろんこの答えは1つに限らず、いろんな考え方があると思います。

これは少し難しい問題で、恋愛の盲点なんですよね。

彼に尽くして、愛されれば良いけど、嫌われればすごく悩んでしまいます。

そこで2名の女性を例に挙げて、詳しくお話したいと思います。

あなた自身のことに置き換えて、読み進めてみてくださいね。


■ とことん愛される久美さま

まず私たちのレッスン生の久美さま。

ある日久美さまと彼は、デートの約束をしていました。

夜6時に待合せという約束をしていたので、彼女は少し早めに到着しました。

でも待合せの6時を過ぎても、彼はそこに現れません。

彼女から電話やメールをしても、彼からお返事はありません。

1時間が過ぎ、2時間が過ぎても、彼からまだ連絡はありません。

久美さまは困り果てて、何度も帰ろうと考えたそうです。

でも彼女は彼を待ち続けました。

近くのカフェで本を読みながら、時間をつぶしていました。

そして2時間が過ぎた頃、ようやく彼から電話が入りました。

緊急手術が長引いてしまって、今ようやく終わったんだよ。

連絡もできなくてごめんな。

久美、今どうしているの?

彼は電話でこう話してくれました。

この彼の電話に対して、久美さまはこんな風に答えました。

今日はデートの日だから、駅近くのカフェで待っているよ。

でもお仕事で疲れているでしょ。

もし大変そうなら、今日は無理しなくても大丈夫だよ。

こんな言葉を彼に返しました。

その後彼はすぐに来てくれて、彼女を抱きしめてくれたそうです。

そしてこの出来事がきっかけとなり、久美さまは彼とのゴールインに、大きく近づけたんですよね。

これが彼にとことん愛される久美さまの実話です。
    

なぜ知恵さまは重い女なのか?

    
それでは次に、冒頭でご紹介した知恵さまのお話をしますね。

■ 尽くしても愛されない知恵さま

以前智恵さまが、片思いしていたある男性とのお話です。

その日知恵さまも、彼とお食事の約束をしていて、約束の時間に待合せ場所に向かいました。

しかし約束の7時を過ぎても、彼は現れませんでした。

何度か電話やメールをしても、彼につながりません。

智恵さまは彼に会いたい一心で、ずっと待ち続けました。

そして2時間が過ぎた頃、ようやく彼から電話が入りました。

その後お二人は食事しましたが、彼は智恵さまに冷たく接しました。

「そんなに長く待たなくても、帰ってくれてよかったのに」

彼は彼女にこう言ったのです。

そして翌日以降に、彼の方からデートへの誘いはありませんでした。

以上のお二人の女性は、どちらも同じように彼を待ち続けましたが、彼の対応は大きく違いますね。

前者の久美さまは、彼を待った結果、彼にもっと愛されています。

でも後者の知恵さまは、彼に嫌われてしまいました。

彼女たちの結果を分けたのは、一体何だったのでしょうか?

この違いは、見返りを求めているかどうか、という点にありました。

見返りを求める気持ちがあるかないかで、彼とのご関係や将来は大きく変わってしまうんです。
    

彼はあなたを見抜いている

   
彼に愛される久美さまは、見返りを求めていませんでした。

彼を長く待った見返りに、私をもっと愛してほしいと、まったく考えていないんです。

彼と少しでも会えれば嬉しいな、という純粋な気持ちで、彼を待っていました。

そんな彼女の純粋な気持ちが、彼の心を動かしたんですよね。

これに対して智恵さまは、見返りを求めて彼を待ちました。

私がずっと待っていたことを、あなたに評価してもらいたい、という下心があったんです。

つまり彼女は、自分自身のために彼を待っていたんですよね。

彼が見返りをくれなかったから、彼女は態度に出てしまいました。

そんな智恵さまの態度を見た彼は、気持ちが冷めてしまったのでしょう。

あなたに少しでも下心があれば、それは態度に出てしまいます。

自分では気がつかなくても、彼は違和感を覚えるのですよね。

つまり彼はあなたを見抜いているんです。

愛情とは相手を思う気持ちのことですし、これをどれだけ彼に示せるかがポイントになります。

もし今あなたの恋愛がうまくいかないと感じている場合は、ぜひこの部分を見返してみてくださいね。

彼がすごく優しく変わって、もっと心が通うようになりますよ。
    

私たちのレッスン教室では、公式メールマガジン(全国対応)を無料でお届けしています。あなたと大好きな彼が結ばれる方法や、幸せな結婚を叶えるための方法を、週1〜3回のペースで配信中です。

また私有希の電子書籍を、メルマガ購読者さまに期間限定でプレゼントしています。

私たちのレッスンでお話している効果抜群の恋愛術を、実際の事例を交えながら楽しくお伝えしています。今のあなたの恋愛や婚活にも、きっとお役立ていただけると思います。

桜井有希の公式メールマガジンはこちら
(電子書籍 期間限定プレゼント)

  

運営者プロフィール

桜井有希

最愛の彼氏と結婚する方法
講師 桜井有希

大好きな彼との結婚や、男女間のコミュニケーションについて、レッスンやカウンセリングを実施しています。受講者さまの多くは30代~50代の女性で、毎回のレッスンは満員御礼が続出中。これまでのべ6000名以上の女性がレッスンを受講されています。

弊社の活動について

弊社は、女性が外面も内面も自信を持ち、素敵な彼氏に出会い、素敵な結婚をしていただくことを理念に、役立つサービスや情報をご提供させていただいております。

 

当社の詳細はこちら

桜井有希の 無料メールレッスン
ご不明な点がありましたらお気軽にお電話ください。年中無休

HOME お役立ちコンテンツ桜井有希の恋愛結婚レッスン教室私は重い女なの?(愛される女性、嫌われる女性)